ソケッツ急反騰、売り一巡からCCCとの業務提携期待で買い直す

 ソケッツ<3634.T>が急反騰。8月初旬に3日連続ストップ高で連日のマド開け急騰を演じた反動でここ最近は急速な調整安に見舞われていた。しかし、前週末に急騰前の水準である1800円近辺まで売り込まれ下げが一巡、足もとは値ごろ感からの買いが優勢となっている。カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)と資本・業務提携したことで急動意したが、CCCに12万株の第三者割当増資を実施し、売り出しによる既存株主からの取得も合わせ、現在CCCが同社株式の10%弱を保有している。経営面ではソケッツが手掛けるメディアサービスデータベースをTSUTAYAの会員データベースと融合・活用させることで業容拡大効果が見込まれる。

ソケッツの株価は12時58分現在1901円(△85円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)