<後場の注目銘柄>=明治HD、高付加価値製品が拡大

 明治ホールディングス<2269.T>は、菓子・乳業の国内トップで、医薬・健康分野にも注力。乳製品では12年から「LG21」、「R1」など高付加価値のプロバイオヨーグルト製品がヒットし、利益率向上に寄与。12年12月から同製品の生産能力を増強、13年4~6月期の売上高は166億円(前年同期比32%増)と、高人気を継続。

 14年3月期の営業利益を290億円(前期比12.1%増)と予想。4~6月の菓子・健康栄養事業の営業利益が、ともに前年同期の赤字から黒字に転換するなど構造改革も推進。過去最高の営業利益(11年3月期の289億円)を更新する見通しだ。株価は順調に年初来高値圏での推移となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)