ベルーナが反発、レモールの看護師通販事業を承継する新会社買収を好感

 ベルーナ<9997.T>が反発。8月30日引け後に、ベビー事業やギフト事業を行うレモール(大阪市西区)が会社分割(新設分割)により、看護師通販事業を承継する新会社アンファミエ(大阪市西区)の全株式を取得すると発表したことを好感した買いが入っている。 医療業界において看護職員数は年々増加していることから、同社では看護師通販ビジネスのチャンスは今後も拡大していくとみており、07年3月に買収したナースリーに加えてアンファミエを取得することで、同分野でのシェアの拡大や商品調達力の向上などが図られると期待しているようだ。

ベルーナの株価は13時32分現在935円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)