アサヒが反発、GS証券が投資判断を引き上げ

 アサヒグループホールディングス<2502.T>が反発。ゴールドマン・サックス証券が投資位判断を「売り」から「中立」とし、目標株価を2050円から2300円に引き上げたことが観測されている。また、同社が20%弱の株式を保有する中国の青島ビールの上期決算で純利益が前年同期比38.5%増となったと伝えられたことも買い材料視されているようだ。

アサヒの株価は13時41分現在2514円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)