メディパルが堅調、創薬支援事業への展開に期待も

 メディパルホールディングス<7459.T>が堅調。8月31日付の日本経済新聞は同社が創薬支援事業に乗り出すと報道しており、バイオ関連事業での展開を評価した買いが流入している。希少疾病医薬品を扱う創薬バイオベンチャー(VB)などに年間約20億円を投資するとされている。医薬品卸大手企業が創薬支援を手掛けるのは初めてで、創薬事業が同社の新たな収益源に育つことが期待されている。

メディパルの株価は14時9分現在1121円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)