ケミコンが堅調、岡三証券が業績予想を引き上げ

 日本ケミコン<6997.T>が堅調。8月30日付で岡三証券がレーティング「中立」ながら今14年3月期通期予想を連結営業利益で会社側計画の50億円(前期実績69億9000万円の赤字)に対して30億円から63億円、来期35億円から71億円に引き上げている。アルミ電解コンデンサの足もとの環境は改善した状況が継続、電気二重層キャパシタが自動車向けに増加が期待されると評価している。

ケミコンの株価は14時14分現在394円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)