コニカミノルは後場下げ渋る、SMBC日興証は目標株価を800円に引き上げ

 コニカミノルタ<4902.T>が後場下げ渋る。SMBC日興証券は30日付リポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の750円から800円に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期の売上高は前期比14%増の9240億円を予想する。従来予想比では、売上高は情報機器部門の消耗品がM&A効果を除いても好調に推移していることを踏まえ増額修正する一方、M&Aなどによる経費も増えていることを考慮し、営業利益は同45%増の590億円据え置いた」としている。

コニカミノルの株価は15時現在807円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)