カワチ薬の8月度売上高、既存店2.4%減

 東日本で大型郊外店を中心にドラッグストアを展開するカワチ薬品<2664.T>が、2日発表した13年8月度(7月16日~8月15日)の月次売上高は既存店が2.4%減、全店ベースでは0.9%増だった。8月度は月度前半に気温の低下やゲリラ豪雨が影響して客数が減少した。月度後半から気温が上昇し、それに伴い売上高も回復歩調となったが、前年割れは回避できなかった。なお、累計では既存店が0.7%増、全店ベースでは4.1%増となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)