スズキが反発、インド子会社の8月新車販売台数61%増と報じられる

 スズキ<7269.T>が反発。全般続伸地合のなか3日の日本経済新聞が「インド自動車最大手の子会社マルチ・スズキの8月の新車販売台数(輸出含む)は前年同月比61%増の8万7323台となり、2カ月連続で前年実績を上回った」と報じたことが支援材料になった。インド経済減速に伴う、現地販売の伸び悩みが警戒され、株価は調整色を強めていただけに、安堵感から押し目買いが優勢になった。

スズキの株価は9時28分現在2185円(△82円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)