三角もち合い上抜け=外為どっとコム総研 川畑琢也

三角もち合い上抜け
昨日、ドル/円は三角もち合い上限(この日は98.86円)を突破すると99.43円まで続伸した他、99円台を維持して引けた。
これにより、日足チャート上での三角もち合い上限を突破に加え、一目均衡表で三役好転が点灯。相場は上昇トレンド入りの可能性が出てきた。
100円ちょうどの大台に乗せられれば、7月24・25両日の上値を阻んだ100.50円レベルに向けた一段高もあるだろう。
仮に日足の一目均衡表の雲の上限(本日は99.24円)を割ったとしても、前述の三角もち合い上限(同、98.80円)が下値を支えそうだ。