凸版が4日続伸、SMBC日興が目標株価を引き上げ

 凸版印刷<7911.T>が4日続伸。この日は、SMBC日興証券が2日付で投資判断「2」を継続しつつ、目標株価を710円から720円へ引き上げたことが観測されている。印刷用紙の価格上昇や包装材の需要回復の遅れ、半導体・ディスプレー関連の第2四半期以降の減速などを織り込み、14年3月期の営業利益予想を375億円から365億円へ、15年3月期を同410億円から400億円へと引き下げた。ただし、会社計画(14年3月期同350億円)に対しては上振れ余地があると指摘。また、有利子負債の減額などの影響から、目標株価は引き上げたとしている。

凸版の株価は10時43分現在740円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)