アイフルが反落、短期資金中心で前日ストップ高の反動出る

 アイフル<8515.T>が反落。前日、景気回復を背景にノンバンクの個人ローンが回復傾向をたどっていることで、消費者金融の今年度融資残高が8年ぶりのプラスとなるとの報道が同社株をストップ高に導いたが、きょうはその反動が出ている。短期資金の買いが中心で、全般輸出主力株に資金の流れが向くなか乗り換えるうごきが顕在化した。

アイフルの株価は11時14分現在940円(▼23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)