◎3日前場の主要ヘッドライン

・Jフロントが4日続伸、8月売上速報が2カ月ぶりに前年実績上回る
・海運株が軒並み高、投資再開の動き好感し業種別トップに
・ピジョンが14年1月期業績予想を上方修正、海外事業が順調に拡大
・ブロードメディアが反発、東京ゲームショウで期待高まる
・グリーが反発、低PER際立ち押し目買い入る
・アビックスがS高、LED映像表示装置を手掛かりに五輪関連の買いが向かう
・アイフルが反落、短期資金中心で前日ストップ高の反動出る
・ガイアックスが反発、サービス業向け苦情モニタリングの提供を開始
・フルキャストが急反騰、高値から3割押しで調整一巡感も
・日本農薬が続伸、年初来高値更新が目前

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)