住友ゴムが3日ぶり反発、今年末メドにインドの販売店倍増と報じられる

 住友ゴム工業<5110.T>が3日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で、13年末までに、インドの販売店を現在の2倍強に当たる650店に増やすと報じられたことを好感。記事によると、2~3人だった現地の営業担当者を9月末までに45人に増員するほか、テレビや雑誌の広告宣伝を強化しブランド力をアピールして取扱店を募るとしている。インドでは自動車需要の増加を背景にタイヤ需要の拡大も見込まれており、この需要を取り込む方針のようだ。

住友ゴムの株価は14時15分現在1434円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)