4日の株式相場見通し=〝売り手控え〟で続伸、反転上昇へ変化の兆し

 4日の東京株式市場は、海外株式相場の堅調や、外国為替市場での円安傾向持続を支援材料に、〝売り手控え〟の傾向も強まり、日経平均株価は続伸することになりそうだ。
 3日の米国株式市場は反発した。NYダウ平均株価は、前週末8月30日比23ドル高の1万4833ドルとなった。外国為替市場では、99円60銭台での推移となっている。
 日程面では、安倍晋三首相がロシア・アルゼンチン訪問(~9日)、日銀・金融政策決定会合(~5日)、2日時点での給油所の石油製品価格に注目。海外では、米ベージュブック、米7月の貿易統計、米8月の新車販売台数が焦点となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)