ファースト住建しっかり、第3四半期は2ケタ増収増益

 ファースト住建<8917.T>がしっかり。3日、大引け後に今13年10月期の第3四半期決算(11月~7月)を発表、売上高360億3600万円(前年同期比15.2%増)、営業利益37億7400万円(同21.4%増)と2ケタ増収増益を達成したことが好感されている。戸建て分譲では、太陽光発電システムを標準搭載するなど商品力の向上効果などが販売増に貢献している。通期は売上高510億円(前期比14.2%増)、営業利益50億円(同9.3%増)の期初予想を据え置いている。7月に竣工したエフ・ステージ尼崎ファインビューの引き渡しを開始しており、販売動向も注目される。

ファースト住建の株価は9時36分現在1352円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)