キヤノンが上昇、上限1800万株の自社株買い好感

 キヤノン<7751.T>が上昇。一時前日比135円高の3165円まで買われた。同社は3日、自社株取得枠の設定を発表、自己株式を除く発行済み株式総数の1.6%に相当する1800万株、500億円を上限に9月4日~11月1日の期間内に行う。これを受けて株式需給の改善と株式価値の向上に期待した買いが優勢となった。同社は自社株買いに積極的な企業として知られ、昨年3回にわたり総額1500億円の自社株取得を実施しているが、今年はこれが初めてとなった。

キヤノンの株価は10時18分現在3145円(△115円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)