パーク24はしっかり、三菱UFJMS証は投資判断「ニュートラル」でカバレッジ開始

 パーク24<4666.T>がしっかり。三菱UFJMS証券は3日付リポートで投資判断「ニュートラル」、目標株価1850円で新規にカバレッジを開始した。
 リポートでは「主力の駐車場事業は新規開発が好調、13年10月期第3四半期累計の開発台数は5万4787台と、通期計画の82%まで進捗するなど堅調に推移していることから、当証券では通期業績について、会社予想と同額の営業利益は205億円(前期比15.1%増)を見込む。また、駐車場運営最大手のインフラを活用し、カーシェアリングなどモビリティ事業を本格展開。タイムズ駐車場での貸出・返却など利便性が高く、15年10月期には営業利益構成比で10%に達すると予想され中期的に収益を押し上げる」としている。

パーク24の株価は12時44分現在1692円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)