イオンFSが反落、岡三が今期経常利益予想を小幅ながら下方修正

 イオンフィナンシャルサービス<8570.T>が反落。3日付で岡三証券がレーティング「強気」、目標株価3500円を据え置いたが、アジア子会社の業績下振れリスクが高まったとして、今14年3月期の連結経常利益を前回予想の475億円から468億円(会社予想440億円)に小幅ながら引き下げた。ただ、国内のキャッシング残高は予想以上に好調で、同収益が成長をけん引するとの見方に変わりはないとしている。

イオンFSの株価は13時59分現在2711円(▼37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)