石川製が大幅続伸、米のシリア軍事介入に再び現実味が増す

 石川製作所<6208.T>が大幅続伸。この日午後の日経速報ニュースなどで、米の対シリア軍事介入に関して、「米議会の野党共和党の下院幹部は3日、米軍の対シリア軍事介入に対する議会承認決議に賛成する意向を相次いで表明した」などと伝わっており、再びシリアへの軍事介入に現実味が増してきたことが材料視されている。この日朝の複数のメディアでも米国政府が6日のG20首脳会議で、シリアのアサド政権による化学兵器使用の証拠を各国首脳に示し、軍事介入への理解を求めるとの内容の報道がされており、防衛関連の代表銘柄である同社に思惑が高まっている。

石川製の株価は14時7分現在128円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)