兼松エンジが反発、放射能汚染対策で関心

 兼松エンジニアリング<6402.T>が反発。福島第一原発の汚染水を含めて政府主導での放射能汚染対策が強化される動きにあるなかで、強力吸引作業車や高圧洗浄車を手掛ける同社も汚染対策関連として再度注目を集めている。同社の強力吸引作業車は新設計の軽量型ブロワーで強力な汚水の吸引を可能にしており、威力を発揮しそうだ。

兼松エンジの株価は14時53分現在489円(△49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)