<後場の注目銘柄>=新日無線、スマホ恩恵で業績急回復

 新日本無線<6911.T>は調整十分で持ち前の急騰習性を再び発揮する場面が近づいている。

 スマートフォンやタブレットの需要急増を背景に同社が手掛けるSAWフィルターやマイクロ波応用デバイスが回復傾向を強めている。会社側では今3月期の経常利益を前期比31%増の24億円予想としている。しかし、これは1ドル=85円を前提とするもので、現在の為替水準では大幅な増額要因となる。

 PERはわずか7倍台と割安感が強い。足もとの業績急回復と仕手性が株価を上値追いへと導きそうだ。脈拍検出に最適な緑色LEDとフォトトランジスターを同一パッケージに搭載した反射型センサーなど、材料性も内包する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)