酒井重が新高値、五輪招致絡みの道路整備需要など期待

 酒井重工業<6358.T>が新高値。株価は一時、前日比20円高の341円まで買われ、5月15日高値340円を3カ月半ぶりに更新した。東南アジアなどでの道路整備需要で同社の道路機械への需要が膨らんでいるほか、東京五輪招致に成功した場合のインフラ整備での道路関連需要にも期待が出ている。連結PBRも1倍前後と割安感がある。

酒井重の株価は15時現在337円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)