【買い】セレスポ (9625) 年初来高値をブレイクアウトし、オリンピック関連銘柄として注目が集まる。 = フェアトレード 平山 修司

年初来高値をブレイクアウトし、オリンピック関連銘柄として注目が集まる。
9月5日12時4分追記

前場は高値で寄った後は、利益確定売りに押され、302円まで株価下落しましたが、
その後は、買戻しが入り、再度株価上昇に転じています。

オリンピック関連銘柄への関心度は高いため、
後場は、高値314円を更新することを期待します。

■注目銘柄
セレスポ (9625)

■注目理由
同社は、イベントの企画運営を行う企業。同社はスポーツをはじめ、各種式典・イベントの施設設営や運営を事業としている。オリンピック開催地の決定を今週末に控え、オリンピック関連銘柄として、同社に注目が集まる可能性が高いと判断した。直近の株価は、短期的な上昇トレンドを形成しており、オリンピック関連銘柄として買いが優勢の展開であることが確認できる。上昇トレンドを形成している同社だが、4日に年初来高値を更新し、株価ブレイクアウトしている。株価ブレイクアウトをしたことで、さらに投資家の注目が集まり、株価上昇する可能性があると判断した。5日は、買いスタンスとしたい。