サイネックス(2376)、軸上向きの可能性が高い

上方の複数の窓を連鎖的に埋める展開か
株価はこの3日間、窓理論の売りサインに反して上昇しており、軸が上向きの可能性が高まっている。上方には複数の窓が空いており、これらに引き寄せられやすい状況。目先は最大で窓上限(660円)までの上値余地があり、短期の値幅取りが狙えそうだ。