ルネサスが堅調、グループ企業売却で赤字幅の縮小期待

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>が堅調。同社は4日、携帯電話用システムLSIを手掛ける海外のグループ企業2社などを、米半導体大手のブロードコム・コーポレーションに10月1日付で売却することを発表、これによる売却額は1ドル=100円換算で164億円となる見通し。これを受けて財務改善への期待から買いが先行している。同社の13年4~9月期は最終400億円の赤字見通しとしているが、今回の売却で赤字幅が縮小する可能性がある。

ルネサスの株価は9時17分現在390円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)