トーセが大幅続伸、次世代機向け開発依頼増に期待

 トーセ<4728.T>が大幅続伸で反転攻勢を鮮明にしてきている。8月19日の年初来高値790円から9月2日の653円まで急速に値を下げたことから、調整一巡感もあり買い戻しの動きが強まっている。
 家庭用ゲームソフトの開発・制作請負で専業最大手で、自社ブランドでの発売はぜず、設立来一貫して縁の下の力持ち的存在として大手ソフトメーカーから高い評価を得ている。年末商戦では大手ハードメーカーの次世代機が出揃うことから、ソフトメーカー各社は対応ソフトの開発を活発化しており、同社への開発依頼も拡大が期待される。

トーセの株価は10時57分現在724円(△43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)