三機工が反落、北陸新幹線設備工事巡り公取委が立ち入り検査

 三機工業<1961.T>が反落。公正取引委員会から独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査を受けたと発表したことで買いが手控えられた。公取委は建設中の北陸新幹線の線路の雪を溶かす設備工事などの入札で談合を繰り返していた疑いがあるとして、設備工事会社数社を強制調査に入ったと一部報道で伝えられており、入札に参加していた高砂熱学工業<1969.T>や朝日工業社<1975.T>、ダイダン<1980.T>なども安い。各社4日に公正取引委員会から立ち入り検査を受けと発表している。

三機工の株価は11時30分現在578円(▼10円)
高砂熱学工業の株価は11時30分現在789円(▼13円)
朝日工業社の株価は11時30分現在339円(▼3円)
ダイダンの株価は11時30分現在495円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)