ガイアックスが3連騰、苦情モニタリングに期待感

 ガイアックス<3775.NG>が3連騰、一時、前日比29円高の693円まで買い進まれた。サービス業向け苦情モニタリングの提供を開始したことが引き続き評価されている。同社の新サービスは飲食や小売などのサービス業に対して、ソーシャルメディア上の苦情をモニタリングし、炎上の早期発見から、顧客の苦情やクレーム情報の報告、従業員のソーシャルメディアリテラシー向上の支援を行うもの。最近、飲食業などを中心にソーシャルメディア上でのトラブルが多発していることから、危機管理体制の強化から、新サービスへのニーズは高まりそうだ。

ガイアックスの株価は13時30分現在685円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)