近鉄が続落、公募価格360円を意識した動き

 近畿日本鉄道<9041.T>が続落。4日引け後に公募増資の発行価格が1株360円に決定したと発表しており、この日は公募価格を意識した展開となっている。今回、公募増資などで約671億円を調達する予定で、調達した資金は阿部野橋ターミナルビル「あべのハルカス」タワー館の建設工事や車両改造などの設備資金や借入金の返済に充てられる予定だ。

近鉄の株価は13時55分現在369円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)