オオバが続伸、沖縄県での大規模野菜工場に期待

 オオバ<9765.T>が3日続伸、出直る動きとなってきた。株価は一時、8円高い189円まで買われている。沖縄県の大宜味村で今年10月から同社100%出資の「おおぎみファーム」を通じて大規模な植物工場が稼働予定であることから期待が高まっている。リーフレタスで年間80万株の出荷が可能で、異常気象で野菜の不作が懸念されるなかで、今後注目が集まりそうだ。

オオバの株価は14時26分現在183円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)