鹿島はしっかり、野村証は目標株価を410円に引き上げ

 鹿島<1812.T>がしっかり。野村証券は4日付のリポートで投資判断「ニュートラル」を維持、目標株価を従来の340円から410円に引き上げた。
 リポートでは「建築の粗利率は過去に受注した低採算の案件の影響により低下傾向が続いているものの、土木は堅調で、建築の悪化を和らげている。業績予想について、営業利益は会社予想と同額の310億円(前期比67.8%増)に変更はない。五輪につづく注目プロジェクトとして着目しているリニア中央新幹線の案件についても、土木に強い同社の特徴が発揮される可能性について今後注目したい」としている。

鹿島の株価は14時46分現在369円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)