オークファンが3日ぶり反発、「オークファン」に「eBay」落札相場実装を好感

 オークファン<3674.T>が3日ぶりに反発。この日の朝方、同社が運営する国内最大級のショッピング・オークション一括検索・比較サイト「オークファン」に、世界最大級の国際的なネットオークションサイトである「eBay」の主要9カ国分の落札相場情報を掲載開始したと発表したことを好感。これにより「オークファン」で閲覧可能な落札相場情報は「ヤフオク!」「楽オク」「モバオク」「セカイモン」に「eBay(米、英、独、仏、伊、豪、マレーシア、フィリピン、シンガポール)」の計13サイトに拡大されることになり、サイトの利便性向上による利用増加が期待されている。

オークファンの株価は14時57分現在1万4870円(△1070円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)