【買い】マツモトキヨシホールディングス(3088)勝率83%の押し目買い戦略にヒット=フェアトレード 田村 祐一

株価急落後のリバウンド狙い
■注目銘柄
【買い】マツモトキヨシホールディングス(3088)

■注目理由
同社は、ドラッグストア「マツモトキヨシ」を展開し、ドラックストア国内売上高トップの企業です。同社は、9月末に株主優待権利確定日があり、直近は優待目的の買いが流入していました。しかし、8月27日に年初来高値を更新して以来、利益確定の売りが優勢となり、一旦の調整が入ったと判断できるでしょう。5日の株価は、前日比5.6%安の終値3115円と急落し、直近の下落幅と比較すると大きく株価下落しています。6日は、株価急落後のリバウンドが狙えると判断しました。また、システムトレード分析においても、現状の株価は、「押し目買い」でリバウンドを狙える水準との判定も出ており、6日はマツモトキヨシホールディングス(3088)の株価動向に注目したいと思います。

過去の株価データによる検証でも、勝率83%と比較的高い成績となっており、
統計的に株価上昇する可能性が高いと言えるでしょう。
------------------------------------------------------------------------------------
勝率: 83.33 %
 勝ち数: 5 回
 負け数: 1 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 1,094 円  平均損益(率): 0.36 %
 平均利益(円): 2,018 円  平均利益(率): 0.67 %
平均損失(円): -3,525 円  平均損失(率): -1.18 %
------------------------------------------------------------------------------------