◆5日の米株式市場の概況 NYダウ3日続伸、経済統計改善も米雇用統計を意識

 5日の米株式市場はNYダウが3日続伸し、前日比6.61ドル高の1万4937.48ドル、ナスダック総合指数が同9.74ポイント高の3658.78で取引を終了した。8月の米ISM非製造業景況感指数が大幅に上昇したことで運用リスクを取る動きがやや強まったが、週間の新規失業保険申請件数が市場予想を下回った一方、8月のADP雇用統計は非農業分野の雇用者数が市場予想に届かないなど雇用関係の指標はまちまちで、6日発表の8月の米雇用統計を見極めたいとの動きが強まり、上値は重かった。出来高概算はニューヨーク市場が6億2974万株、ナスダック市場が14億9313万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)