トヨタ、ホンダなど自動車株が堅調、1ドル=100円台の円安で

 トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株に買いが先行している。足もと外国為替市場で1ドル=100円10~20銭前後と約1カ月半ぶりの円安水準まで円が売られており、これを背景に輸出採算の改善期待から物色資金が流入した。また、米国ではここ市場コンセンサスを上回る経済指標の発表が続いており、米国の景気回復を受けた自動車販売の増勢も期待される状況だ。

トヨタの株価は9時4分現在6270円(△20円)
ホンダの株価は9時4分現在3795円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)