ALSOKは反発、SMBC日興証は投資判断を「1」に設定

 ALSOK<2331.T>が反発。SMBC日興証券は5日付リポートで投資判断を従来の「NR(ノーレーティング)」から「1」に設定、目標株価を1250円から2200円に大幅に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期営業利益は184億円(前期比56%増)と過去最高益更新(従来03年3月期178億円)を予想。(1)減価償却方法変更や退職給付費用減少などの一時的要因はあるが、(2)法人を中心とした機械警備業務の契約拡大、(3)管理部門のシェアード化や資金管理部門の効率化などによるコスト削減や効率化での大幅増益を見込む。コスト改善効果が会社計画(182億円)以上に進展する」としている。

ALSOKの株価は9時35分現在1862円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)