ガンホーが4日続伸 個人の買い復活、新商品期待で8万円台回復

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.T>が4日続伸で8万円台を回復してきた。ここにきて個人投資家の投げが一巡、「同社株の人気は高く、急激な調整後だけに値ごろ感も十分で復活期待の買いが現物で入るようになってきた」(中堅証券営業体)という。同社は3日にスマートフォン向け新作タイトル「ディバインゲート」を発表、28日以降カウントダウンサイトを立ち上げるなどの演出で株価反転の材料となった。下馬評が高いとはいえ、「ディバインゲート」が同社株価大化けの源となった「パズル&ドラゴンズ」に代わる存在となるかは現状未知数。ただ、19日からの東京ゲームショウで詳しい内容が公開されるとあって、救世主商品の登場に期待した買い戻しが優勢だ。

ガンホーの株価は10時16分現在8万700円(△1700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)