◎6日前場の主要ヘッドライン

・ソフトバンクとKDDIが揃って続落、ドコモのiPhone発売観測報道を嫌気
・パラカが急伸、1部上場承認で買い物集中
・エレコムが反発、新型「iPhone」向けの周辺製品に期待
・JINが大幅反落、8月既存店売上高2ケタ増回復も利益確定売り先行
・N・フィールドが連日のS高、相次ぐファンド組み入れを好感
・ユーグレナが急反騰、増産視野に生産設備刷新と報じられる
・新日鉄住金が連日の新値、主力株全面安のなかで出色の動き
・日農薬が堅調、中計前倒し達成で見直し進む
・極洋、マルハニチロHDなど水産株が下落、汚染水問題深刻化
・ラサ工が4日続伸、材料株素地を発揮し逆行高

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)