<後場の注目銘柄>=T&Gニーズ、M&A効果で挙式数拡大

 テイクアンドギヴ・ニーズ<4331.T>の株価は5月14日に年初来高値2万8290円をつけた後に軟調な展開が続いているが、2万円割れでは押し目買いの動きで下げ渋る動き。好実態を見直してみたい。

 ハウスウェディングのパイオニア的存在で、直営施設を全国展開し、海外ウェディングにも注力している。国内では提携先ホテルの開拓が進み受託運営が拡大、昨年末のブライズワード買収で挙式組数も増加している。

 今3月期は通期連結営業利益で34億円(前期比20.1%増)と大幅な増益を見込んでいる。上海に続き深センにも現地法人を設立しており、中国での展開も加速化していきそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)