セコムは軟調、SMBC日興証は投資判断を「2」に設定

 セコム<9735.T>が軟調。SMBC日興証券は5日付リポートで投資判断を従来の「NR(ノーレーティング)」から「2」に設定、目標株価を5000円から6200円に引き上げた。
 リポートでは「当証券では、14年3月期営業利益は前期比7%増の1155億円と過去最高益更新(従来13年3月期1083億円)を予想。セキュリティサービス事業での事業所向け及び家庭向けの契約件数の積み上がりに加えて、昨年買収したアット東京の収益貢献やその他の事業の着実な成長を予想する。また、同社では海外売上比率の拡大(13年3月期海外売上比率4%)も掲げていることから、海外を含めたM&A戦略に引き続き注目する」としている。

セコムの株価は12時54分現在5880円(▼50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)