メディアシークが3日続落、今7月期通期の売上・営業利益予想の下方修正を嫌気

 メディアシーク<4824.T>が3日続落。5日、大引け後に前13年7月期の通期予想を連結売上高で当初計画の14億5000万円から13億7600万円(前々期実績14億3400万円)、営業損益で900万円の黒字から8300万円の赤字(同1億4100万円の赤字)へ修正したことが嫌気されている。投資有価証券売却益の計上から経常利益は1000万円から2600万円(同1億4000万円の赤字)、純利益100万円から200万円(同2億2600万円の赤字)へ増額修正しているが、従来型携帯電話からスマートフォンへの移行に伴い、有料配信コンテンツ配信サービスの利用会員などが減少しており、今後の収益拡大策が不安視されている。

メディアシークの株価は13時9分現在3万8050円(▼750円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)