日信工業は大幅高で5日続伸、「新型フィット」関連で再評価機運

 日信工業<7230.T>は大幅高で5日続伸。同社はホンダ系の自動車部品メーカーで、新型フィットの販売開始により恩恵を受けるとの期待が浮上している。ホンダの新型フィットは燃費36.4キロと世界最高を誇り、事前受注も2.5万台を超え好調だ。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は5日、新型フィットの登場では「サプライヤー間で明暗が大きく分かれる」としたうえで、日信工業はハイブリッド車での回生協調ブレーキの搭載でメリットを受けるとしてポジティブ銘柄に取り上げている。

日信工業の株価は13時31分現在1873円(△66円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)