WDBHDは今3月期業績予想を下方修正

 WDBホールディングス<2475.T>は6日取引終了後に今14年3月期の第2四半期(4~9月)と通期業績予想の下方修正を発表した。第2四半期は前回予想の連結売上高126億800万円から123億8000万円へ、経常利益は10億6200万円から8億1000万円へ減額。通期ついては売上高263億4000万円から260億円、経常利益は24億1100万円から20億1000万円へそれぞれ引き下げている。一部派遣社員の新規採用を手控えることで売上高が若干ながら計画を下回り、理学系研究職人材事業で新規出店と社員採用増加に伴う経費負担が利益を圧迫する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)