北川工業は自己株式取得枠拡大で株式総数の5.8%取得へ

 北川工業<6896.T>は6日取引終了後に、自己株式の追加取得を発表した。6月に発表した上限20万株(発行済み株式総数の1.53%)に加えて、新たに56万株(発行済み株式総数の4.28%)を取得する。合計で上限76万株(発行済み株式総数の5.81%)となる。自己株取得の目的は、株主還元を充実させることに加えて、資本効率の改善を図るためとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)