タカトリが反落、今9月期末無配転落を嫌気

 タカトリ<6338.T>が反落。9日、大引け後に今13年9月期末の配当予想を当初の8円50銭から無配にすることを発表したことが嫌気されている。電子機器事業における製品需要の低迷や競争激化に伴う採算の悪化及び開発遅延に伴う受注機会の逸失などにより、業績が伸び悩んでいることが要因。開発遅延に伴う受注機会の逸失なども影響しており、販売及び生産性の向上など収益改善策が待たれるところだ。

タカトリの株価は10時7分現在390円(▼9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)