N・フィールドが3日連続のS高、相次ぐファンド組み入れを引き続き好感

 N・フィールド<6077.T>が前週末比700円高の5280円と3日連続のストップ高。6日につけた年初来高値を更新している。5日に、フィデリティ投信の大量保有が伝わったことで、ストップ高まで買われ、翌6日もJPモルガン・アセット・マネジメントの保有割合が7.42%、日興アセットマネジメントが同7.31%の大量保有が伝わったことで買いが集まり連日のストップ高となった。相次ぐファンドの組み入れによって、中長期的な成長期待も高まり買いが加速しているようだ。

N・フィールドの株価は12時30分現在5280円(△700円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)