楽天が5日続伸、クレディスイス証券は「アウトパフォーム」目標株価1400円を継続

 楽天<4755.T>が5日続伸。8月2日につけた年初来高値1381円を射程に捉えている。
 クレディスイス証券では9日付で、「成長を遂げるEコマース代表格との評価は不変」とし、投資判断「アウトパフォーム」、目標株価1400円を継続している。同証券では、(1)キャンペーン効果やポイント戦略などによる新規ユーザーの開拓、(2)物流強化を背景としたユーザーの利便性向上によって、Eコマース成長率は再加速する、という見方は不変とコメント。金融はカード・証券ともに好調であり、とりわけ、カード事業はインターネットとの親和性も高く、ショッピング取扱高とともに成長軌道に乗っていることから、収益拡大の継続性は高いと考えていると指摘している。目標株価は、14年12月期予想連結一株利益49.6円を基準に、Eコマース取扱高成長率が再加速した10年後半~11年のPERレンジ(21~29倍)の上限値29倍、PEGレシオは業界平均1.5倍を適用し算出されている。

楽天の株価は13時24分現在1369円(△107円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)