東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、アルデプロ、テクノマセマティなどがS高

 9日の東証マザーズ指数は前週末比14.64ポイント高い698.32と反発した。
 アルデプロ、テクノマセマティ、メッツ、エイティングがストップ高で引け、JAMやNフィールド、モルフォは大幅高、エリアクエスト、地盤ネットも高い。半面でシステクアイやアスカネット、パイプドビッツ、マルマエ、イーブック、リアルコムが値を崩し、コネクトHD、ビューティ花壇、アンジェスMGも安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)