「ご祝儀買いはひとまず終了」

「焦点はシリア攻撃の有無へ」
 本日の日経平均は344.42円高の14205.23円で取引を終了した。オリンピックの東京開催が決定し、不動産・建設・倉庫・運輸など関連銘柄を中心に大幅高。日経平均は一時上昇幅が400円に迫る場面もあった。ただ、買い一巡後は上値が重くなり、チャート形状では上ひげが出現。ひとまず一発目の「ご祝儀買い」は終わったようだ。それでも日経平均は窓を空けて上昇したことで、強気相場が継続していることを示唆。今度は上方の窓(14466.16円-14533.21円)を目指す順番であり、短期的には330円ほどの上昇余地がある。
「カラフル・ドーナッツで満腹」
 安倍先輩の命令って何だっけ?「そうそうパンを買ってくること」だ。でも、その前に「5個入りのカラフル・ドーナッツが食べたいって」--結構、わがままな先輩だ。5個入りで1050円。来春には消費税増税で1080円に値上がりとなる。